【業界最安水準の決済手数料】クレジット・電子マネー決済ならAirペイ

Airペイは、iPadまたはiPhoneとカードリーダー1台で決済できるサービス。当然ながら業界NO.1レジアプリ「Airレジ」との相性も抜群です。今回はそんなAirペイについて紹介します。

Airペイの特徴

大きな特徴としては、料金面と他サービスとの連携です。料金面は業界最安水準の決済手数料と月内に複数振込日があることです。他サービスとの連携に関しては、Airレジと連携することで売上管理・分析が容易に行えます。

Airペイの料金

月額固定費用は¥0です。

支払い方法別の決済手数料

クレジットカード

VISA・mastercard・AMEX:3.24%
JCB・Diners・DISCOVER:3.74%

電子マネー

交通系電子マネー(suica・pasmoなど):3.24%
その他電子マネー(iD・QUICPay):3.74%

支払いサイトと振込手数料

入金回数は利用口座によって月6回または月3回
振込手数料は全ての銀行(ゆうちょ銀行を除く)で¥0です。

Airレジと連携可能

注文入力から現金とクレジット決済など様々な決済が、ひとつの端末でスムーズに使えるようになります。
売上の分析の際も、決済方法別のデータをいつでもどこでも確認することができます。

35万店で利用されている無料レジサービスAirレジとは

2018.10.10

Airペイ導入までの流れ

①お申込み

②審査 ※通常3日程度

③配送

④初期設定

利用開始

Airペイの類似サービス

Square

申し込み当日から審査と並行してクレジットカード決済を行なうことが可能です。振込日は翌営業日から対応、さらに振込手数料は無料な点は資金繰り上も嬉しいサービスです。

【申し込み当日から利用可能】クレジット決済アプリsquare

2018.10.22

Coiney

Coineyはクレジット決済、QRコード決済(現在はWeChat Payのみ)にも対応しています。中国人観光客が多く来店されるお店にオススメの決済サービスです。

【クレジットカードもQRコード決済も】キャッシュレス決済ならCoiney(コイニー)

2018.10.19

食べログPay

食べログ店舗会員が利用することができる決済サービスです。

【食べログ会員なら】クレジット決済サービス食べログPay

2018.10.22

まとめ

いかがでしたか。今回はAirペイについて紹介しました。業界最安水準の決済手数料でカード決済導入してみてはいかがでしょうか。